学生でも借金を背負うことがある??

勉学が仕事、とされる学生にもお金が必要です。大学で学ぶのにもお金がかかります。日本はドイツのように自国民には大学の学費がかからない…、といった国ではありませんから大学で学ぶために学生はアルバイトをしたりします。生活費と学費を、大学に行きながら稼がなければいけない…。これって結構大変なことですよね。勉学に集中したい、という学生には大学が出してくれる奨学金を利用するという手もあります。また大学側が用意するものでなくても育英会の奨学金を使うこともできます。でも問題なのが、奨学金によっては大学卒業と共に多額の借金(奨学金返済)を抱えなければいけない学生が出てくるという事です。良い会社に就職できれば奨学金の返済もうまくいくかもしれませんが、でもすべての学生が良い会社に就職できるわけでないので、だから今奨学金の返済が世間的に問題になっています。個々では「奨学金」を例に挙げましたが、学生専用ローンもつまりは奨学金と同じようなものといえるでしょう。これら二つは、使う時にしっかりとその内容を分かって使うようにしましょう!学生だから優遇してもらえるという利点もあるわけですから。

コメントは受け付けていません。