テロ対策

和歌山でサミットが行われていましたね。その影響かなんば駅や大阪駅周辺の駅ではごみ箱が使えないように蓋がされていました。駅にごみ箱があるのは見慣れている風景ですが、でもサミット中はそのごみ箱に蓋がされている…ちょっと非日常空間が広がっていました。まぁ、といっても良く見なければ、ごみ箱に蓋がされているとは気が付かないものですが。またUSJでは持ち物検査が行われていたそうです。これはテレビでも大きく放送されていました。でもこの期間中に実際にUSJに行かれた方によると、それほど大げさな荷物検査でもなかったようですが。日本は安全、と言われていますが、でもちょっと世界に目を向けると色々と危ない事が起こる国もあるものです。それも日常的に…。平和ボケしていると海外に行ったときに困りますよね。サミットの際の手荷物検査やごみ箱に蓋がつけられたのも全てはテロ対策。こんなことをしなくても平和な世の中だったらいいのですが…。そうなるのはいつのことやら…。

コメントは受け付けていません。