いくら安くてカロリーが低くとも。。。

抹茶のデザートをイオンで買ってみました。イオンの抹茶デザート。普段はチョコレートベースのデザートを買うことが多いのですが今回は趣向を変えて抹茶、和のデザートにしてみました。といっても和菓子を買ったわけではなくて、小さなカップに入ったパフェのようなデザートを買いました。下からあずきで作られたムーズ、その上は抹茶のゼリー、抹茶のムースに抹茶のクリーム。仕上げにあずきのソースと抹茶のソースをかけてデコレーション。見た目も繊細で可愛らしいデザートです。カロリーも200キロカロリー弱でそれほど高くないし、値段も100円と少しなのでとってもお買い得なデザートです。お昼ご飯の後にデザートとして食べてみました。味も甘すぎずとっても美味しいこの抹茶のデザート。すっかり虜になってしまった・・・と思ったら、だんだん時間が経つにつれて抹茶のゼリーの部分が溶け出し、全て食べずに半分残しておいてものが見るも無残な感じになってしまいました。カップの中のデザートはドロドロに溶けてぐちゃぐちゃになってしまいました。ゼリーのくちどけを気にして柔らかくしたのでしょうけれど、それが温まるとひどいことになるのですね、残念。折角のカップ半分のデザートは食べられないままゴミ箱に行く羽目になりました(涙)

バッタリの再会

久しぶりに道端でばったりと友達に会いました。友達の小さなお嬢ちゃんも一緒で、ついつい長い立ち話をしてしまいました。

道端でばったりと誰かに会うと、どうしてこんなに話が盛り上がるのでしょうね!?約束をして会って話すのと、道端でばったり会うのと、どちらも話が盛り上がること確実なんですが、でも道端でばったり会う時の方が新鮮な驚きに満ちているから…だからついつい長話になるのでしょうか!?

友達は今日は小さなお子さんといっしょだったので、お子さんの話をしたり、自分の近況報告をしたりととても楽しくおしゃべりできました。それに近々、一緒にお茶かランチしに行こうと約束までしてしまいました。道での立ち話だけでは私たちの話は尽きそうになく、だからまた近々会ってお喋りすることにしました。

つい最近、家の近所に新しくカフェができたのでそこに行こうと思っています。オーガニックカフェで値段はちょっとお高めなんですが、でも評判の良いカフェなんです。今月中に会う約束をした私たち。次にカフェで会うときは一体どんな話で盛り上がるのか、それが今からとっても楽しみです。

Bioの考え方

 

「ビオBio」って何のことか分かりますか?ビオってあまり聞かない言葉かもしれません。でもヨーロッパではビオはとってもよく知られている言葉、健康的な生活スタイルというようなイメージがあります。例えばスーパーマーケットでビオのコーナーというと無農薬の野菜が売られていたり健康食品、添加物が使われていない食品が売られていたりします。その商品の一つに豆腐も売られていて、「あぁ、豆腐ってBio食品なんだ」としみじみ思ったこともあります。ビオの商品は少し値が張るものも多いのですが、でも健康をお金で買うことが出来ないので食料品から良いものを食べるようにして日々の健康に気を使ってみたいものです。そんなBioの食品を使ったレストランが実はいまジワジワと増えつつあります。例えばこのお店。静岡県にあるこのレストランではビオの食品を中心にどうやらメニューが組まれています。食べて健康になる、こういう考えは食育にとても大切ですよね、医食同源の考えにもつながると思います。健康的な生活をしようと考えるのならまず日々食べるものを見直すことから始めましょう!

アロマテラピー

アロマテラピーにはまっています。きっかけは友達がくれたアロマポットのセットです。これがなかなか良い感じで、リラックス出来て、すっかりはまってしまいました。今ではいろいろなエッセンシャルオイルを自分で試しています。気分次第でオイルを変えるのがアロマテラピーの特徴。沈んだ気分の時はスッキリとできるオレンジ系統の香りが良いですし、リラックスしたい時はラベンダーの香りも良いですよね。

アロマテラピーをするようになってからあまりイライラしなくなってように感じます。夜にちょっと照明を落としてアロマの香りを部屋に満たして、リラックスしながら食事をしたり本を読んだりするようになって、ストレスが体に溜まりにくくなったのかもしれません。良い効果がありました。

次はヒノキ系の香りを試してみたいと思っています。日本的なこのヒノキの香り。檜風呂というものもあるくらいですから、この香りに包まれているときっととってもいい気分になれるに違いありません!

 

 

モニター

化粧品会社のモニターに選ばれたのが一ヶ月ほど前。化粧品のモニターは初めてやりますが。一度その化粧品がい者に行った時に美肌に見せるためのメイクや美肌になるための秘訣などを教わり、今はそれを試しているところです。化粧品って長く使い続けないとその効果ってわかりませんよね。私は今回そのモニター用の化粧品を使っていますが、半月ほどのモニター期間だとその効果はあまり実感できません、正直なところ。肌の表面はちょっとなめらかになったように感じますが、それだけです。今までのお手入れをしていた時と同じような感じです。でも結構商品は良いものを使っていて、化粧成分は全て自然界にあるもの、そして脱石油系の化粧品なので化粧品にアルコールや灯油などの危険物質は取り除かれています。化粧品って石油を使っているものが多いんですよね。

新しい化粧品を試すのはいつでも楽しいです。でも願わくばそれに+αがあればもっと良いと思っています。

体からのサイン

体調の悪い時は体に色々なサインが出ますよね。例えばそれが熱だったり、咳だったり。それほど深刻な場合でなくとも肌荒れが出たりしますよね。顎に出来るニキビは胃が荒れているときによく症状が出るそうです。またそれ以外にも消化器系の内蔵に元気がない時、症状として出てくるそうです。体調が悪いと体は無理できませんよね。だからこそ体は普段からいたわって起きているのです。でも症状としてなにか出てきた時にはしっかりと休んで治療することが大切です。発熱の時は頭を冷やしたり、咳ならうがいをしたり、あごにきびを治すには緑黄色野菜やビタミンCをしっかりと取ること。これらのことが大切になってきますよね。

体がしんどい時は休めのサインです。だから無理をしないで、美味しくて栄養素の高いものをしっかりと食べて、たくさん寝てもらいたい。体と心は一体。だから体がしんどいと心もしんどくなってきます。そうなると頑張りが効かなくなったりするのですよね。こんなことが起こらないように普段から体のメンテナンスをしておきたいものですね。

手袋を買いに・・・

冬も終わりに近づいてきましたが最低なことに手袋を無くしてしまいました。黒の帽子とお揃いで買ったスウェード性のお気に入りの手袋でした。無くしたことに気がついたときはショックすぎて呆然としてしまいました。おそらく電車の中で落としたのだろうとおとしものセンターに電話してなんとか探し出そうとしたのですが、見つからず・・・。泣く泣く諦めることにしました。本当にショックです。

同じ手袋を同じお店で買おうと思って、雑貨屋さんに電話をかけてみましたけれど・・・品切れ。それでも諦めきれずにほかの店舗に在庫がないかと確認してもらうと、ありました!他府県のお店に在庫が残っていました!!!だから今日、早速注文しました。現金書留でお金を送って届き次第こちらに送ってもらえるそうです。ダメだと諦めていても粘りに粘ったらなんとかなることもあるのですね。お気に入りの手袋なだけにいつもならここまでしませんが、今回は頑張ってみました。2、3日以内に届く手袋。あともう少しの我慢です!

スキージャンプ

 ここ最近、夜な夜なオリンピックを見ています。夜ふかしをする日が続いています。なんといってもオリンピック!4年に一度の冬季オリンピックですからこの機会を逃すわけにはいきません!

ワールドカップで優勝している選手でもオリンピックでは優勝できない、ということもあるのですね。昨日の高橋選手は本当にざんねんでした。まさかの4位。でも彼女の場合はまだまだ若いので、また4年後の冬季オリンピックを目指すことも可能ですよね。若いうちにしてしまった失敗や反省は、その次の大会の時に是非活かして欲しいと思います。

今回のオリンピック、彼女の場合はまだ17歳ということもあって、プレッシャーが強かったように感じます。特に今回の女子のスキー・ジャンプは今回が初のオリンピック競技になった注目が集まっていましたし。17歳には重いプレッシャーだったのではないでしょうか!?でもとてもいい経験になったと思います。次も頑張って欲しいですよね。

庶民の味をおしゃれに

寒ブリの美味しい季節。ぶり大根なんて最高に美味しいですよね。ちょっと日本酒でも飲みながら粋にぶり大根を食べてみたい、とそんな気持ちになる季節です。暖かい料理と日本酒がとっても美味しい季節になりました。

さて、ぶり大根。この庶民的な食べ物ですがそれをおしゃれにレストランのメニューに変えたお店があります。ぶり大根をミルフィーユのように重ね重ねに飾る。一体どんな味になっているのでしょうか?興味津々ですよね。

 

最近では庶民的な味に惹かれます。金平ごぼうにひじきのおひたし。街の食堂に入るのが好きです。日本人なら誰でも好きなおふくろの味。それは本当に誰でも同じらしく、最近は店の内装がおしゃれでかっこいいレストランでも前に書いたような庶民の味を出すとことがあります。でも庶民な味でも盛りつけはおしゃれにしているところが近頃のおふくろの味の特徴です。こんなふうにおしゃれに、昔からの味が生き返るなんて良いですよね。

お肌のチェック

ドラッグストアの店頭でやっていたお肌チェックに行ってきました。このドラッグストラではこんなふうなお肌のチェックを定期的にやっているらしく、そのためにわざわざお店に来る人もいるそうです。混んでいるときは列ができる程人気のお肌のチェックです。

今回、私は時間がなかったので簡単なチェックだけしてもらいました。機械を使ってのチェックで実際に数値として肌の中の油分と水分の値を測ってもらいました。今回のお肌の水分量は36%。前回は水分不足だったのでそれに注意して過ごしていたので、それが効いたのかな!?夏のお肌は乾燥しやすいですよね、だからそれを見越してのお肌のお手入れをしていたんです。化粧落としは一回で済むもの、ダブル洗顔をしなくても良いものを選んでお肌のお手入れや肌を洗う際は鳴るべく擦り過ぎないように、そんな小さな工夫から始まってもちろん保湿剤を使ったりもしました。肌って可愛がれば可愛がるほど結果が出てくるものなんですね、今回集中的にお肌のお手入れをして、結果がついてきたのでそう感じました。